無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV) 無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)
rsst.tvとはアーティスト一覧ブログライブオーディション活動履歴動画を見るには
rsst.tv トップ
『音と筋肉』
2006/11/18

なんだか最近スポーツ観戦が楽しくなってきて、先日体操の全日本選手権を見に行ってきた。

ご存知のとおり、俺は中学のとき体操部というかなりレアな部活をやっており、いまだにテレビの中継(NHK)がやっていたりすると、ちょっと見たりする。
2004年のアテネオリンピックで金メダルを取ったときは、また日本の体操が世界に通用するようになってきたと感じて、かなりうれしかった。

会場である体育館に着くと、ある程度予想していたけど、それをはるかに上回る地味っぷり。
演技中の会場の静けさといったら、およそ日本一を決める大会のそれとは思えないほど、かなり異質な空間だった。
雰囲気としては、”学校の部活動の大会”に限りなく近い。

ただし、レベルはハンパじゃなく高い。
金メダリストがいる国の全国大会なんだから、限りなく世界に近いレベルなのも当たり前だ。

今回は、世界大会でもいつも上位に入っている冨田選手の演技をかなり楽しみにしていったのに、なんとケガで全試合欠場!
これはかなり残念。

ただ、今まで知らなかった選手でも、すごいと思う選手は何人もいたし、高校生でもかなりスピードのある選手がいて、得点がどうのこうのというより、「カッコイイ」という感じだった。
今後の成長が楽しみですなとか、解説者ぶってみたりする。

テレビと生ではやはり違うなと思うのは、「音」と「筋肉」だ。
会場にいると、会場自体が静かなのもあり、選手の息遣いや、器具のしなる音まで聞こえてきて、そこでしか感じられない趣がある。

そして、選手の体がやっぱりすごい!
腕の太さや背筋の盛り上がり方は、不自然なほどだし、ブラウン管を通して見たときとでは体から出てくる迫力が違う。
あれは生で見ないとわかんないな。

ある選手のあん馬の演技の時に、かなりいい感じで演技が進んでおり、最後の着地を決めれば優勝か?!というところで、突然落下してしまった。
そのとき、脇でウォーミングアップをしていた選手たちも含めて、会場全体がズッコけて、なんだか間抜けな空気になったのが面白かった。

ひとつ気になったのは、「体操を見に行く」と周りの人に言ったら、みんな一様に「何で?」と聞いてくるのはおかしいだろ!
普通スポーツ観戦に行く人にする質問は、「いつ?」とか「どこで?」とかでしょ。

アマチュアのスポーツ大会というのは、入場料も安くて、席も比較的空いてるからいいなと思った。
情報が少ないから、自分である程度勉強しなきゃいけないっていう難点はあるけどね。
それをクリアすれば、かなり面白いものだね。

今後の予定としては、柔道、剣道あたりを攻めてみたい。
でも渋そう・・・。

『もんぶかがくだいじん・・・って何??』
2006/11/18

さて、最近ニュースを見ていると、中高生の自殺が多いね。
夢も希望もある若人が、自ら命を絶ってしまう知らせに心を痛めて
しまうわけです。

さて、唐突の重い話題にゲンナリな皆さんも多いかと思いますが、俺が言いたいのそこではなかったりします。

<いじめ自殺 文科相が子どもと保護者へアピール文>

はい、これ!!

アピール文を読んでみたのですが、全く感情がこもっていませんね。

『いじめ かっこわるい』
『君は一人じゃないんだよ』
『きっとみんなが助けてくれる』

良くある言葉です。
すごく官僚的で上っ面だけな感じです。
この文書を出すまでに、けっこう時間を割いて手直しや協議を重ねて
いるんだろうね。しかも、なんだか賞状みたいな書式なの。堅苦しい
な。

こちとら、今だに気分的には高校生のままです。(無理ある?)
20歳を超えた年になって、いじめをする人間はどこにでもいるし(職場とかでね)、それをはねのける力を持っているいじめられっこもいるわけですな。

でも、自分から『僕・・・いじめられてるんだけど・・・』と言い出すのにはかなりの勇気がいるっしょ。言えないから自殺の道をたどるわけで、『文部科学大臣』とかいう、子供にとってはピンとこない存在のエールなんて、心に響くはずがないのです。

まぁ・・・でも、これやらないと『ほったらかし』とか言って叩かれちゃうんだから、偉い人も大変だなぁ・・・と。

好きなお笑い芸人やアーティストが、自宅を訪ねて悩み相談!!
とかの方がよっぽど前向きになれる気がしますわな。

・・・とはいえ、解決策なんてないわけで。
これはもう、当人の心の問題でしょう。打ち明けてくれたら聞いてくれる人はいるだろうし、助けてくれる人もいるからね。

いじめ問題自体は、親の知らんところで昔から続いてきているわけで、いまさら何を・・・という感じです。

みんな、学校生活を送ってきたはずだから、それを知っているはずなのに『うちの子に限って・・・』とか思っちゃうんだろうなと。
これが大人になって、子供の心を忘れる・・・という事でもあるのでしょうか。

話は変わるが、今の知識を持ったまま、中学生に戻って『神童』と呼ばれたい今日この頃です。大人になってからの方が、学校生活を真面目に受けたくなる・・・っての、あれは本当ね。学校行きたくてしょうがないっす。共学がいいなぁ・・・。

無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)