無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV) 無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)
rsst.tvとはアーティスト一覧ブログライブオーディション活動履歴動画を見るには
rsst.tv トップ
『お茶は熱いもの』
2006/2/25

最近お茶をよく飲む。

俺は静岡県出身だから、子供のころか割と緑茶を飲む習慣があって、"食後の一杯は当たり前"ぐらいの勢いだったが、東京に来てから周りの友達に聞いてみたら、緑茶を飲むのはジジイだ!などと言われ、憤慨した覚えがある。

最近はコンビニにもペットボトルの冷たいお茶が、かなりいろんな種類並んでいるけど、個人的に緑茶は”熱い”のが基本だから、冷たい緑茶っていうのは、今でもいささか違和感を感じていたりする。

冷たいお茶で思い出すのは、小学生のときに遠足にもっていく水筒の中のお茶だ。
あれはマズイ!!

目的地に到着して、弁当を食べるのは楽しいんだけど、あのお茶がいやだった。
水筒のプラスチックの味がついちゃうのか、なんか”オエッ”ってなるんだよね。

あんまりいやだったから、お茶を捨てて、「Mets グレープフルーツ味」を入れてったら、水筒の中がベトベトになって怒られたことがある。

で、先日知人から、中国茶の茶葉をもらったので、とりあえず飲んでみたらさっぱりしてるし、ほのかに甘みと花のような香りがあってウマい!
中国茶は健康にもいいってよく聞くし、これはいろいろ試してみようと思って、いろんな茶葉を売っているお店に行ってみた。

そしたらあるわあるわいろんな種類が。
ちょっと聞いてみたら、基本的に中国茶には7つの種類があるらしい。
緑茶、白茶、青茶、紅茶、黄茶、黒茶、花茶だそうだ。

さらにその中でもいろいろな種類があるらしく、どれを選べばいいものやら見当もつかない。
とりあえず手当たり次第ににおいをかぎまくってみたら、
・花の香りがするもの
・フルーツのかおりがするもの
・香ばしいもの
があり、どれも惹かれるんだけど、とりあえず一番オーソドックスな緑茶を買ってみた。

今も飲みながら書いてるけど、リラックスできてよい。
何かお勧めのお茶がある人は教えてくれ!
ではまた。

『今年もパウダーショック!!』
2006/2/25

さてさて、やって参りました。この季節が!!
「花粉症」ですよ「花粉症」!!

つい二日前に、「あ、来たな・・・」と確実に感じる瞬間がございました。深夜の2時頃だったと思います。いや、まじでその瞬間に出たクシャミで全てを悟りましたよ。

以前にいつかのコラムで書いたとおり、超重度の花粉症である俺にとってこの季節は死ぬほど恐ろしい・・・。花見、ポカポカ陽気、夏の訪れを感じさせる香り・・・全てが恨めしい!!

・・・という訳で、今年はせめて鼻のグズグズくらいは緩和させようと「鼻を焼く」事に決めたのである。
「鼻を焼く」・・・と言って、こんがりと焼いて取っちゃうのか〜、って考えたアナタ!!

10回くらい死んだ方が良し!!

鼻の内側の粘膜を、レーザーで焼くことによって花粉を感知しなくなる鼻にグレードアップさせるわけだ。ただ、これにはさすがの俺も、

■食事の時、匂いは感知できるのか。
■血は出ないのか。
■焼く事によって、鼻毛は・・・。

などなど、疑問点もたくさんあったりする。
一回5000円、という「鼻を焼く」という物騒な語感の割の安さにも、少し不安はあるのである。

でも、これでこのシーズンが乗り切れるのなら簡単なものである。ちなみに、俺は花粉症の時期には目にも相当、涙や目やにがたまってしまうのだが、これも何とかならんもんか・・・。さすがに目は焼いちゃいかんでしょう。

ということで、花粉の時期は俺は毎年、不快指数が驚く程UPします。さながら、涙と鼻水を垂らす野獣の如く ・・・。

そんでもって、鼻のかみ過ぎで真っ赤に膨れ上がった俺は、季節外れのサンタクロース・・・と言った所でしょう。

まとめてしまうと、「涙と鼻水を垂らした、恐ろしく凶暴な野獣の如きサンタクロース」が出来上がるわけです。
プレゼントは、鼻水をかんだ後のティッシュとクシャミをした時の唾液です。

・・・以上、お後がよろしいようで・・・。

無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)