無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV) 無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)
rsst.tvとはアーティスト一覧ブログライブオーディション活動履歴動画を見るには
rsst.tv トップ
『平等ではないのです』
2005/3/19

先日日本武道館にAvril Lavigneを見に行ってきた。

「え!アイドルじゃん」
と思ったそこのあなた!!
なめてはいけない、2004年5月に発売されたアルバムには元Evanescenceのギタリストベン・ムーディーが曲を提供していたりするのだ!
よってロック指数は結構高いのである。

その証拠に、ライブ自体はMCらしいMCもほとんど無く、
「ニホンダイスキー!」
「イッショニウタッテー!」
などのカタコトを時折繰り出すぐらいで、後は終始切れ間無く一気に演奏をしていった感じ。

率直な感想は

「こんな生物が地球上にいたのか!」

「人間は不公平にできている」

です。

だって完璧ですよ。
ちっちゃくてキュートだし、歌はうまいわ、挙句の果てにドラムもたたく始末。
もう手がつけられませんよ。
世界は彼女のために・・・。

やっぱ世界を相手に活動してる人は違うな!と思った次第です。
世界で2000万枚以上CDを売っているそうです。

2000万枚といわれてもピンとこないよね。
どれだけピンとこないかというと、「広さ」の度合いをあらわす時に「東京ドーム30個分」と言われたときぐらいピンとこないです。
まあ、1万枚が2000個あるぐらいだとは思うのですが(当たり前)

周りのお客さんは結構”ペンライト”を持っている人がたくさんいた。
ペンライトをもった人がたくさんいるライブに行ったのは初めてかもしれない。
あの”ペンライト”は生まれてこの方一度も持ったことはないが、ステージから見たらどんな風に見えるんだろうな?
意外と気になって集中できなかったりして・・・。

『I hate 春』
2005/3/19

ツライ!!ツラすぎる!!

そう、あの毎年恒例の不治の難病がやってきたのだ。風に吹かれて、暖かさに引かれて・・・。

花粉症!!

漢字を見ただけで憤る。そう、俺は春という季節が一番嫌いだ。全てはこいつのせいである。この季節になると、箱ティッシュなしでは外に出られない・・・。

毎年、友人から「お花見」のお誘いを受けるのだが、俺は間髪入れずに断る事にしている。家の中に引きこもっていても、やつらの魔の手からは逃れられんのに、なんでわざわざ野外で、しかもお酒を飲みながら桜を見ねばならんのだ?

信じられません・・・。もとい、うらやましい・・・。この季節、奴らの侵食を受けずに野外で酒を飲めるその丈夫さが。

俺にとって春の「お花見」とは、サメだらけの海に飛び込むのと同じ位危険な行為であり、毎年それ位の危機感を持ってこの季節を過ごしている。背後に立ったら容赦なく撃つ勢いである。

意外と長いんだよね。春の2・3ヶ月って・・・。重度の花粉症である俺にとってこの2・3ヶ月はDEAD or ALIVEなのである。やつらと戦い続けて十何年・・・・俺はひたすら耐える道を突き進んでいるから、今(ALIVE)があるわけである(何のこっちゃ)。

これを書いている今も、恐ろしいほどの鼻水と咳(インフルエンザの後は花粉症が咳に出るらしい)、眼は常に潤んでいて、まるで少女マンガのよう・・・。

何とかならんかね?

聞けば一度侵された人間は、今のところ治療する方法は無く、一生こいつを背負って生きていかねばならんらしいね。

ああ・・・憂鬱だぁ・・・。
春ってさ、世の中的には何か起きる予感の季節じゃない。新生活で出会いを!!みたいなさ・・・。

俺は毎年こいつと出会うわけですよ。
皆が浮かれている中で、俺はこいつと必死に戦っているわけです。いや、でもそんな同志が世の中にはたくさんいるはずだ。今度、連合組んで一揆を起こそうぜ、みんな!!

一揆募集中!!

無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)