無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV) 無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)
rsst.tvとはアーティスト一覧ブログライブオーディション活動履歴動画を見るには
rsst.tv トップ
『綿菓子のような毛』
2004/8/7

どうもーTATSUYAです。

以前猫を飼っている話を書いたと思いますが、最近夏毛に生え変わり、それに伴う恐ろしい量の抜け毛でほとほと困り果てていた。

猫だから当然カーペットの上やベッドの上で寝転がりますわ。
その寝転がった後が、もう作りかけの綿菓子みたいなんですよ。

そこで昨日購入しました。
まずはグルーミング用ブラシ

「グルーミット!」(ドラえもん風に)

これは手にはめるタイプのブラシ。手のひらの部分にラバーのブラシがついている。猫はなでられているうちにお手いれが終わるというスグレモノ。
これが結構すごい。

ちょっとなでただけで、ブラシ部分の表面が見えなくなるほどの毛が取れる。
今まで使っていた100円ショップのブラシの132倍ぐらいの戦闘力!

そしてもうひとつ、カーペットやシーツについた毛をかき集めるスポンジ。
その名も

「一毛打尽!」

まずそのイカしたネーミングセンスに撃沈。
そして名前負けした商品だとタカをくくっていたら、これがなかなか優れもの。
カーペットをこすると目に見えないぐらい細かい毛までかき集めてくれる。

この2つのあわせ技で、
1 まず猫の毛を「グルーミット!」でとりまくる。
2 その後カーペットに散らばった毛を「一毛打尽!」で一網打尽にする!

これがクセになりそうな予感。
すでに昨日から今日にかけて、合計10回ぐらいこの2つを繰り返してしまった。

そのおかげで猫のほうはちょっとやせたのかと思うぐらいすっきり。
とった毛はもうゴミ箱いっぱいになりました。
あんまりやりすぎると、猫がハゲてしまいそうなので、注意せねば・・・。

『御茶の水博士はこんなんじゃないよ!!』
2004/8/7

電車の中で変な人(二人組)にあった(と言うか見た)。

「ナノテクノロジーによる構造論」とかいうレポート(確かタイトルはこんなんだったはず)を広げて、男の二人組がおよそ電車の中でする会話とは思えないほど、高レベルな討論を展開していたのである。
以下、二人組の討論を盗み聞きしていた内容。

男A:「××さん、この公式見てよ。」

男B:「・・・・・なに?」

男A:「ここでこのレベルを一つの構造と仮定すると、その後に来る公式A/B/Cに矛盾が生じるよね。このレポート、考え直さないと・・・。」

男B:「いや、××君。これはね、この斜線の部分を分子レベルで見た場合の話をしているのだよ。ここがこうで、こうすると・・・ほら。矛盾なんか何処にもない。」

男A:「あ、本当だ。××さんはやっぱりピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨ・・・・。」

男B:「うん。僕はこの分野ではピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨピヨ・・・・。」

男A/B:「ピヨピヨピヨピヨピ〜ヨ・・・ピヨピ〜 ヨ、あれがこうなって・・・ピヨピ〜ヨ。」

理解不能である・・・。

恐ろしく難解な公式みたいなのをいっぱい書いて、話の節々には「核」やら「放射線」やら物騒な言葉まで飛び交っていたのである・・・。

ここは京王線の電車の中よ?

しかもその男二人組、無精ひげが伸び放題、シャツよれよれ、身体ガリガリのいかにも・・・って感じだったのだ。

お前ら・・・日本をどうする気だ・・・。
怖え・・・。


無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)