無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)

無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)

rsst.tvとはアーティスト一覧ブログライブオーディション活動履歴動画を見るには
rsst.tv トップ
Limp Bizkit「Results May Vary」
2011/11/19

さて、今回はLimp Bizkitの「Results May Vary」!

あら意外、週に1回のブログ更新で4年間続いているのに、これをレビューしてなかったなんてね。
さて、そんな「Results May Vary」ですが、唯一ウェス・ボーランドが脱退した時の作品ですよね。ギターは元snotのマイク・スミスが弾いています。

だからなのか、全体的にウェス特有のザラッとまとわりつくような印象がギターから感じられなくて違和感。
正直、フレッド・ダーストの泣き虫ラップよりも、その音が聴きたくてLimp Bizkitを買っていた俺には物足りなさを感じたような・・・。

すごくスッキリときれいなんだよね。そう、スッキリときれい。サラサラ。

リフもアルペジオもきれい。サラサラ。
これ、Limp Bizkitじゃなかったらすごく好きかも。というか、全部歌ものでやって欲しいと思っちゃうようなきれいなギターを弾くんだよね、マイク・スミスが。

Limp Bizkitのアルバムの中で唯一、これが異質かもしれないね。
でも、これが一番だっていう人も多いんじゃないかな。きれいだもん。聴きやすいし、リフもハッキリしているからね。

曲は、少し哀愁漂う雰囲気の楽曲が多い気がします。
あの時はフレッドがウェスを失って傷心だったからだ、なんて言われていましたが(笑)。

おすすめは

2. Eat You Alive
6. Almost Over
11. Lonely World

だね!
特に、2と6は哀愁アルペジオからのフックがイケてるよ!

コメント ( 0 )

コメントを投稿する

(承認されるまではコメントは表示されません。)

トラックバック( 0 )

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.rsst.tv/mt/mt-tb.cgi/848

更新履歴
11/11/19
11/11/12
11/11/05
11/10/29
11/10/22
11/10/15
11/10/08
11/10/01
11/09/24
11/09/17

更新履歴
11/11/19
11/11/12
11/11/05
11/10/29
11/10/22
11/10/15
11/10/08
11/10/01
11/09/24
11/09/17

更新履歴
rsst.tv TOPrsst.tvとは動画を見るには活動履歴アーティスト一覧ライブスケジュールライブを楽しむ方法ブログ
オーディションリンクお問合せプライバシーポリシーサイトマップ
無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)