無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)

無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)

rsst.tvとはアーティスト一覧ブログライブオーディション活動履歴動画を見るには
rsst.tv トップ
TIMES OF GRACE 「The Hymn of a Broken Man」
2011/2/ 5


KILLSWITCH ENGAGEの中心メンバーのアダム・デュトキエヴィッチと、初期ボーカルのジェシー・リーチによるプロジェクトバンド、TIMES OF GRACE。

アダムはバンドメンバーでありながら、プロデューサーもやる人だから、音はモロにKILLSWITCH ENGAGE。
このバスドラの音が”あ、これこれ”って感じ。

曲の感じは、ハードでヘヴィだけど、どこか繊細で悲しげな影がかすかに見えるという、これまたいい意味でKILLSWITCH ENGAGEの雰囲気。

1曲目の「Strength In Numbers」はこれぞメタルコアという曲。
ハードコア的な疾走感と、メタルの重厚感がめまぐるしく展開していく。

でも「Willing」とか「The End of Eternity」なんかは、ほんとに歌のメロディがきれいにきこえるキャッチーな曲。
こういうことをやるための別プロジェクトなのかもしれないな。

いやー今まで知らなかったけど、アダム・デュトキエヴィッってバークリー出身だったんだな。
今までKILLSWITCH ENGAGEのサウンドって、メタルコアの中にも少しアカデミックな匂いがするなーと思っていたから、これで納得がいった。

コメント ( 0 )

コメントを投稿する

(承認されるまではコメントは表示されません。)

トラックバック( 0 )

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.rsst.tv/mt/mt-tb.cgi/764

更新履歴
11/02/26
11/02/19
11/02/12
11/02/05
11/01/29
11/01/22
11/01/15
11/01/08
11/01/01
10/12/25

更新履歴
11/02/26
11/02/19
11/02/12
11/02/05
11/01/29
11/01/22
11/01/15
11/01/08
11/01/01
10/12/25

更新履歴
rsst.tv TOPrsst.tvとは動画を見るには活動履歴アーティスト一覧ライブスケジュールライブを楽しむ方法ブログ
オーディションリンクお問合せプライバシーポリシーサイトマップ
無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)