無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)

無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)

rsst.tvとはアーティスト一覧ブログライブオーディション活動履歴動画を見るには
rsst.tv トップ
SYSTEM OF A DOWN 「HYPNOTIZE」
2008/12/ 6

さて、今回はSYSTEM OF A DOWN 「HYPNOTIZE」。

SYSTEM OF A DOWNとしては、活動休止前の2連作のうちの最終アルバムとなったわけだが、変態具合は最後まで相変わらず。SYSTEM OF A DOWNを聞くと、いつもギターがうまいのか下手なのか・・・が焦点となるところなのだが、これは文句なしにうまい。

メタルバンドであるのに、この歪みを最小までに削ったペナペナギター。
それでいて、この演奏力はギターの歪みを切って演奏しても、パーフェクトな音を出すことが出来るメタルバンドなのでは、と。むしろ、メタルなのに「歪み使わずゴリゴリいきます」というのを作ってみてほしい。

ギターのダロンが歌いまくっているのも特徴。
もう、ボーカルのサージと半々くらいに歌っているんじゃないかと。

実は、それが活動休止のポイントであったのでは・・・と邪推してしまうくらいに歌っている。
ダロンは、実はボーカルとして立ちたかったのではないか、と。

とはいえ、サージもダロンも声質は変態的な感じ。
よく、ひとつのバンドにこんなに声の方向性の似た2人が存在したものだと、驚嘆します。
一番最初のアルバムを出したときの衣装はヨレヨレのTシャツ私服姿だったのに、アルバムを出すごとに高そうな衣装になっていったのも、成功ヒストリーを見ているようで気持ちよかった。

ちなみに、9曲目の「VICINITY OF OBSCENTY」の歌詞は

「バナナバナナバナナバナナテラコッタ パイ」って聞こえるんだけど、歌詞を見たら、そのまま
「バナナバナナバナナバナナテラコッタ パイ」って表記されていた・・・。

どういう・・・意味なんだろ??

コメント ( 0 )

コメントを投稿する

(承認されるまではコメントは表示されません。)

トラックバック( 0 )

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.rsst.tv/mt/mt-tb.cgi/535

更新履歴
11/02/26
11/02/19
11/02/12
11/02/05
11/01/29
11/01/22
11/01/15
11/01/08
11/01/01
10/12/25

更新履歴
11/02/26
11/02/19
11/02/12
11/02/05
11/01/29
11/01/22
11/01/15
11/01/08
11/01/01
10/12/25

更新履歴
rsst.tv TOPrsst.tvとは動画を見るには活動履歴アーティスト一覧ライブスケジュールライブを楽しむ方法ブログ
オーディションリンクお問合せプライバシーポリシーサイトマップ
無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)