無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)

無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)

rsst.tvとはアーティスト一覧ブログライブオーディション活動履歴動画を見るには
rsst.tv トップ

« 2006年07月 | メイン | 2006年09月 »

『駅で見かけた奇妙な面々』

2006年08月30日

最近駅のホームで見かけたおかしなものの話を2つほど。

【1】
その日俺はドアのまん前に立っていた。
ある駅に到着してドアが開いたときに、電車とホームのすきまを何気なく覗き込んでみた。

なにやら1枚紙切れがひらひらとしている。
灰色っぽい紙切れなんだけど、なんだか見覚えがあるような感じ。

もしや!?と思ってよーく見てみるとそれは”1000円札”だった。

その瞬間俺の脳裏には、1000円札をホームと電車の隙間に落としてしまってがっかりしてるヤツの顔が浮かんだ。
以下妄想
---
あっ、千円落とした!
駅員に頼めば、マジックハンドみたいなヤツで拾ってくれるんだろうけど、そうすると電車乗り過ごしちゃうしな~。
なんだか恥ずかしいし・・・。
でも1000円を見捨てるのはもったいないな~
この電車のがすと、遅刻だしな~・・・・
---

1000円を落とした人、同情するぜ!!

【2】
ある日電車を降りて、階段にさしかかったとき、下から結構たくさんの人たちが上がって来るのが見えた。
俺は階段を下りるところだったので、その集団とすれ違う形になったんだけど、すれ違った瞬間にものすごく違和感のある光景が目に飛び込んできた。

すれ違った集団の中の一人が階段を上りながら何か食べているのが見えたんだけど、よくよく見てみるとそいつが食べているのは

「幕の内弁当」

わが目を疑いましたよ、ええ。
ちゃんと”左手に弁当、右手に箸”という食事のスタイルをとっていた。
しかも女。

たまにおにぎりとか、サンドイッチとかを歩きながら食べている人を見ることはあるけど、「ああ、食事を取る時間もないんだなぁ」と納得できるし、大変だなと多少同情もする。

だけど、弁当と箸をちゃんと持って歩いている奴は初めて見たね。
しかも周りの目はまったく気にしてなかった。
まるで、自分の部屋でメシを食っているようなたたずまい。恐るべき強心臓。

よっぽど切羽詰った状況で、どうしても歩きながら弁当を食べなくてはいけなかったのか、それとも日常的にこうやって食べているのか、興味はつきないところではある。
どちらにせよタダモノではないね。あんまり友達にはなりたくないけど・・・。

コメント

コメントを投稿する

(承認されるまではコメントは表示されません。)

このエントリーへのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.rsst.tv/mt/mt-tb.cgi/1

『小さな夢かなう』

2006年08月19日

やりました!!
バーベキュー+燻製!

先日のコラム(2006年8月5日のコラム)で、
「クソ暑い日に、バーベキューをやって、燻製を作り、キンキンに冷えたビールを飲む」
という小さな夢の話をしたが、このお盆休みに叶えてやったぜ!!

コラムを書いた後、会う人会う人に「燻製を作って食いたい」という話をしていたら、たまたま飲んだ地元の連中が過剰に反応し、急遽帰省して、地元でもっともメジャーな”天竜川”の川原でバーベキューをすることになった。

最近は折りたたみでコンパクトな燻製機が売っているらしく、それを使えばかなり簡単にできるということだった。

果たしてその燻製機はほんとにコンパクトで、持って来たヤツはそれをリュックサックに入れて持ってきていた。
(最初手に何も持っていないから「燻製機忘れただろ!!」と思ったほどだ。)

で、普通にバーベキューで肉を焼いたり食ったりしている傍らで、燻製機はモクモク煙を出しながら、黙々と(ライム)燻製を作っているわけです。
燻製ができるまでは結構時間がかかるんだけど、その間もう気になって気になってしょうがない・・・

ということも特になく、肉を食ったりビールを飲んでたりしたら意外とあっという間だった。

色々なものを燻製にしてみたけど、一番うまかったのはダントツで「チーズ」だ。
普通にスーパーとかで売ってる、6ピース入りのチーズを放り込むだけで、市販のヤツなんかは比べ物にならないほど香ばしい”スモークチーズ”のできあがりである。

一番キツかったのは、「豚タン」。
スモークタンというおつまみも売ってるぐらいだから、最初はかなりいい感じになるんじゃないかという予想だった。
だけど出来上がったものは香りこそ香ばしいが、尋常じゃない硬さ!!

昔「キン肉マン消しゴム」ってあったじゃない(古い)。イメージとしてはあれを食ってるみたいだったね。

あと、スモークサーモンになるかと思って、鮭の切り身を入れておいたんだけど、時間が短かったらしく、生とも燻製ともいえないような、恐ろしく中途半端なシロモノが出来上がってしまい、対応に困った。

とまあ、色々試してみたけど、ほかにも燻製にしてみたい食材は結構ある。
この夏中に最低もう1回はやりたいな・・・。

コメント

コメントを投稿する

(承認されるまではコメントは表示されません。)

このエントリーへのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.rsst.tv/mt/mt-tb.cgi/2

『また歯医者』

2006年08月12日

先日歯医者へ行った。

1年ほど前に顎関節症の治療にマウスピースを導入したと言うことを書いたが(2005年7月9日のコラム参照)、努力の甲斐も空しく、まったく状況が変わらないので、知人に紹介された別の歯医者に行ってみることにしたのだ。

一口に歯医者と言っても、その中でもいろいろ専門があるようで、虫歯の治療とか、親知らずを抜くのであれば「一般歯科」でいいんだけど、顎関節症となると「口腔外科」が専門になるらしい。
だから今回は「口腔外科」に行ってみた。

まず診察をしてもらう。
この先生、説明もわかりやすくて、細かいことまでいろいろ教えてくれるんだけど、ひとつ気になる点が・・・。

それは”ブタ鼻”

「ここの噛みあわせがね~、フガッ!、もうちょっとこうね~、フガッ!、まっすぐだといいんだけどね~、フガッ!」
ってな感じだ。
いい先生には違いないんだが、ブタ鼻の人と言うのは、どうもそれだけで”信頼度”が若干下がってしまう。
ちなみにこの先生、見た目は”熊”みたいです。

”ブタ鼻の熊”・・・。
なんだかややこしいですな。

今回、噛みあわせがどうなっているのかを客観的に見るために、石膏で歯形の模型を作って見せてもらった。
昔自分の手のレントゲン写真を始めて見たときには、「自分の骨ってこんな形なのか・・・」と、結構衝撃を受けたが、今回はそれを上回る衝撃だった。

模型だからね!完全な立体ですよ。
自分の目の前にある歯が、自分のものとまったく同じ形というのは、なんだか不思議な気分ですよ。
俺が死んで、白骨化したらこういう風に見えるんだなと、変な想像をしたりして。

で、先生がその模型と、本物(俺の歯)を見比べるわけです。
「はーい、イーッってしてー。ふんふん、ここがこうで、ここがこうだから・・・」と言う具合に、
実際にはどういう風に噛み合わさっているのかを、俺に模型で見せてくれる。

何なら記念に売ってくれてもいいのにと思った。
お、コレは意外とウケるんじゃねーか?
「あなたの歯型模型、作ります」とか言って、うらぶれた観光地とかで売ったら面白そうじゃない?

コメント

コメントを投稿する

(承認されるまではコメントは表示されません。)

このエントリーへのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.rsst.tv/mt/mt-tb.cgi/152

『今したいこと』

2006年08月05日

今俺は猛烈にしたいことが2つある。

【1】燻製
先日友人の一人に「燻製に凝っている」というやつがいた。
そこらへんで買ってきたソーセージとか、チーズを自分で燻製にするというのだ。
さくらのチップとやらを買ってきて、それでいぶすらしい。
しかもダッチオーブンとかそんなたいそうなものはいらず、ダンボールで十分だと言う。

ダンボールで燻製!?燃えちまうんじゃねーか?と思ったんだけど、結構ちゃんとできるみたい。

何を隠そう俺はスモークチーズが大好きで、親父がビールのつまみに買っておいたスモークチーズをおやつ代わりにぺろっと平らげてしまって、かなり大人気なく文句を言われたことがある。

そうやって考えてみると、スモークチーズ、スモークサーモン、薫玉など、俺は割と燻製製品が好きなんじゃないかと気づいた。

その友人いわく、自分で燻製にしたスモークチーズは、市販のものなんか比べ物にならないぐらいうまいという。
そんなこと言われたらぜひやってみたいじゃないか!

と言うことで、俺に燻製のいろはを教えてくれる人求む!っていうか、俺に燻製を作ってくれ!!

【2】ビアガーデン
ビアガーデンに行きたい!!

うだるように蒸し暑い日に、わざわざ屋外で、キンキンに冷えたビールを飲むという幸せを味わいたい!!
そのときは暑ければ暑いほどいい!!

食べ物や飲み物って言うのは、食べもの自体の質もあるけど、食べる環境によっておいしさって言うのは変わるよね。
キャンプで食べるカレーがやたらと美味いと感じた経験は誰でもあると思う。
(沖縄のオリオンビールも同様)

と言うわけで、【1】を【2】に代入し、上記の方程式を解くと(理数系ネタ)
「クソ暑い日に、バーベキューをやって、燻製を作り、キンキンに冷えたビールを飲む」
という解が出る。

よし、近いうちにバーベキューするぞおおぉぉ!


コメント

コメントを投稿する

(承認されるまではコメントは表示されません。)

このエントリーへのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.rsst.tv/mt/mt-tb.cgi/151

『真夏の大狂乱』

2006年08月26日

さて、今回は時事ネタを。

いや、全く今年の甲子園はすごかったみたいね(一回も見ていない)。
優勝校のエースがフィーバーしてスパークしてビバーク(?)してますな。
何てったって全く特徴のない『ハンカチ』にまでファンが群がる始末。

・・・阿呆か!!!???

たまたまお昼ご飯時に見たお昼のワイドショーで、エースのおかんか何かが出てきて、「ハンカチはいつも自分で洗ってましたねぇ。」なんて、どうでもいい情報まで放送する始末。

いやいや、野球との関連がなさ過ぎるだろよ。

まさかハンカチ製造会社もこんなに問い合わせが殺到するとは思うまい。
だって、100円ショップとかに売ってるくらいのものでしょうからね。

このくそ暑い中、みんなで死ぬ気で練習して優勝の座を勝ち取ったワケだ。
エースのハンカチ追うくらいなら、他のレギュラー選手でも追っかけてあげれば良いと思いません??「one for all / all for one」なんて清々しい事言っておきながら、ちと公平じゃないよね。

他のレギュラー選手だって、ハンカチみたいに常に持ち歩いていたものがあるでしょうよ。

・・・例えば・・・
■大リーガー養成ギブス
■釘の打ってあるバット
■可愛いあの娘のブロマイド
■坊主頭用バリカン

よっぽどハンカチよりネタになるわい。

「××選手の持っていた可愛いあの娘のブロマイドは『霊幻道師』のテンテンちゃん』でした!!」とか「××選手の愛用のバリカンに、剃った時の残り毛が!!」みたいなさ。

・・・いやいや、そうじゃなくて。
そっとしといてやれやと。亀田選手の次は高校球児かよと。
どっちも未成年つかまえて尺を稼ごうと騒ぎすぎな感があって、逆に興ざめである。ま、旬なネタっちゃあ旬のネタなんだろうけどね。メディアって武器にもなるし、ただの害悪にもなり得るし、難しいお仕事ですよね。

このままではまた、意味もなく「やくみつる」が登場しかねん。
それだけは見たくない。

優勝・・・いい響きだなぁ。
俺も優勝狙ってみようかなぁ(エアギター選手権の)。
高校球児の爽やかさを見て、己の無精髭を悔いた一日でした。

コメント

コメントを投稿する

(承認されるまではコメントは表示されません。)

このエントリーへのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.rsst.tv/mt/mt-tb.cgi/329

『サマソニリポート06』

2006年08月19日

さて、皆様は夏休みは如何お過ごしでしたでしょうか??
私は、毎年恒例の夏フェス『summer sonic06』に行って参りましたよ。

そして、前回に引き続き、聞かれてもいないのに各アーティストリポートでも~!!

■まずは、同伴者の一名がサマソニに向かう途中、チケットを忘れた事に気付き、30分~40分ほどかけて、来た道を逆戻り。

最初っからで何だけど、俺の中でこの日のベストアクトは既に彼に決定していたな。

■そして現地に着いて早々、『BOOM BOOM SATELITES』。
打ち込みとギャンギャンと響くギターは、やはり俺のツボ。インダストリアル・デジタルロックはたまらんです。でも、通して聴けなくて、途中で退出。PE'Zを見に行こうとするも、ステージが遠すぎて断念。

■その後、スタジアムに移動。ビールを飲んでいたら眠くなってしまい、くそ暑い最中にベンチを3人分占領して睡眠。起きた時に同伴者(2名)がいなかったのが少々恥ずかしい。

お目当ての『LOSTPROPHETS』は、2階席からの観覧、という事もあって、全く音の輪郭ははっきりしない。確か、一昨年もこんなんだったような・・・。でも、演奏のタイトさ、テンションの高さと持久力は十分に伝わるライブでした。

次は中規模ホールとかで見たいな~。

■そして『BUCK-TICK』へ!!
いやぁ~~。ラフな演奏ですわ(笑)。今井氏、弾けているのか・・・??しかし、演奏の上手い・下手ではなく、年輪を重ねたバンドの余裕を感じられました。このスタイルを貫き通して、なお進化する楽曲のクオリティ、打ち込みっぷりもやはり好きです。

かなり昔の曲をやった(俺が中学生くらいの頃の曲か?)のが文句なしにテンション上がります。やはり、このバンドに限っては上手い・下手ではないのです・・・・駄目??

■トリは『TOOL』。
やはりと言うか、何と言うか。インテリジェンスな緻密な演奏。
意外とアッパーな楽曲をセットリストに持ってくるんだな~、とか思いつつ、セットの壁一面に映し出された映像は、ステージそのものをリアルなPVを見ていたような感覚に。

演奏・ステージング・ストイックさ・・・。生で見れて良かったな~~。ボーカルのメイナード、サマソニのライブレポートページで初めてどんな出で立ちだったか詳しく理解できました(笑)。

・・・と、文字数の関係もあって、駆け足のリポート!!
何の臨場感も伝わらんよね~~(笑)。要するに、夏はこれからだぜ!!って事よ。

コメント

コメントを投稿する

(承認されるまではコメントは表示されません。)

このエントリーへのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.rsst.tv/mt/mt-tb.cgi/328

『なつなつフェスフェス』

2006年08月12日

さて、くどいタイトル通り、世は夏フェスである。
毎年恒例、「時間がない」「熱が出ちゃう」だの言っておきながら、なんだかんだで『summer sonic』には行ってしまうのである。

それ以前にも、今年は意外にたくさん外タレのライブに行っている。

ついこの間は、恵比寿リキッドルームに「deftones」。
その前には、渋谷AXに「story of the year」。

なんとまあ、両日とも当日に行く事が決まったわけで、突然降って沸いた幸運に仕事をすっぽかして出動してしまう始末。

・・・という訳で、全く話は逸れてしまったが「今年のsummer sonic」で狙っているアーティストを、頼まれてもいないのにピックアップ。

■TOOL
もう、これを見に行くようなもんですわ。
俺は今まで、大好きな外タレが日本で公演するライブを見て、心から感動した事がありません。下手に広くて音が回っちゃっていたり、見るからに覇気のないライブだったり、思ったより演奏が上手くなかったりで・・・。

だから、TOOLには期待と不安が入り混じっております。
衝撃を受けるライブ・・・を見てみたいのです。とにかく楽しみ。
変拍子に付いていけるかは、大いに不安です。


■BUCK-TICK
いやぁ・・・もうね、長い事このバンドが大好きで(笑)。
昔から今までかけて、これだけ音の世界を変化させてきたバンドはそういない気がします。意外にも、ライブを見るのが初めてなので、同じ日本人・・・という点ではTOOLよりも楽しみかもしれません。今井氏の頬の「B-T」ってTATOOだっけ???

■LOSTPROPHETS
■MY CHEMICAL ROMANCE
実は野外ではMUSEが一番見たいのですが、残念ながらBUCK-TICKとかぶってしまった為、断腸の思いで断念。だからCDも持ってる上記、2バンドを見てみようかな、と。実は野外は風が強いとかなり音が散っちゃうから嫌いなのです。LOSTPROPHETSは普通にCDが好きです。

■PE'Z
■BOOM BOOM SATELLITES
これもやっぱり生で見てみたいバンドです。
少し時間がかぶっちゃっているのが難点。

■10YEARS
良くは知らないけど、情報筋ではお勧めらしいのです。
朝一の野外だから、早起きしなきゃね・・・。

・・・とまぁ、FORT MINORもLINKIN PARKも、MASSIVE ATTACKもCHARAも捨て難いのですが、俺は上記、7バンドを上手く時間を使ってみようかと!!

見かけたら気さくに声かけておくれ~!!

コメント

コメントを投稿する

(承認されるまではコメントは表示されません。)

このエントリーへのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.rsst.tv/mt/mt-tb.cgi/327

『Dream!!!!』

2006年08月05日

最近暑いね~・・・。
元来、冬好きの俺としては辛いばかりであるよ。

さて『最近暑い』=『寝つきが悪い』=『レム睡眠率が高い』=『夢を見る確立が高い』

という、嘘か本当か良く解からん状態のため、今回は昨日見た夢のお話。

俺は、なぜか引越しの真っ最中(6月の引越し時に時間が戻っているわけだ)。例の如く真っ白な家具で全てをそろえて満足満足。やっと組み立てもも終わって、残すは真っ白なタンスだけ・・・という状態。

タンスの組み立ては時間がかかるから、友達がたくさん来て、みんな手伝ってくれる事になった。そこから、なぜかすでにタンス作りスタートの場面に切り替わる(ま、夢ってこんなものよね)。

俺は『大変だろうから、ジュースでも買ってくるね~』とか行って、家を出る。ジュースを買って家に戻って来ると、さて、自分の号室が分からない・・・。

とりあえず、適当に2、3室ズカズカ入って(土足で)、自分の部屋じゃない事を確認。・・・おかしい・・・。絶対に、この中のどれかのはずなんだが・・・。

なんてやっていると、先ほどズカズカ入った家から友達が出てきて、『何やってんの~~?ここであってるよ~。』なんて言ってたりする。
・・・おかしいな・・・さっき入った感じでは、家具も間取りも全く違っていたはずだけど・・・。

・・・とか言いながら、呼ばれたその部屋に入ってみると、

「!?」

し・・・白い家具ではなく、パイン材の木色をした家具に!?しかも間取りも変わってるし、ここに誰かが長く住み続けたかの如く部屋が散らかっている!?

そして、その変わり果てた部屋で泣いていた友達Tが、『ごめん・・・タンスの組み立てに失敗しちゃって、床も傷つけちゃったから・・・。』

・・・え、だから何!?
タンスの組み立てに失敗・床を傷つけた=今までの家具も全て捨てて、新調。あげく、間取りまで変わる(1部屋減ってた・・・)。しかも、タンスの残骸も前の白い家具もどこかに消えている・・・というのかTよ。

ジュースを買いに行っていた短時間の内に・・・夢とは恐ろしい。
寝汗をいっぱいかいて、飛び起きて自分の部屋を確認し、ホッとした次第でございます。

コメント

コメントを投稿する

(承認されるまではコメントは表示されません。)

このエントリーへのトラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.rsst.tv/mt/mt-tb.cgi/326

無料音楽動画配信 PV視聴 インディーズラウド専門rsst.tv(レジストTV)